○第3回 山口県しんきん合同ビジネスフェア2010出展報告

 山口県内の4信用金庫と県信用金庫協会による「新たなビジネスチャンスのきっかけづくりの場の
 提供」をテーマにした 「第3回 山口県しんきんビジネスフェア」に出展いたしました。
 多くの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。
【第3回 山口県しんきん合同ビジネスフェア2010


■会期 : 2010年3月11日(木)
■開催時間 : 10:00〜16:00
■会場 : 山口県スポーツ文化センター
       (維新百年記念公園内)
■主催 : 山口県しんきんビジネスフェア実行委員会


 ● 大荒れの前日 

 「暴風雪大雪警報!


 この日は朝から雪が容赦なく降りしきりました。
 山口県では3月の大雪警報は5年ぶりだそうです。
 前回の長府企業フェスタの時と同様に仕事も非常に忙しく、
 しかも今回はよりによって天気まで…。


 午後になって、出展準備のため会場に向け出発しましたが、
 半分にも満たない所で、大渋滞によりあえなく引き返すことに
 なりました。


 「こうなったら、明日は朝早くに出発して、ソッコーで搬入&
 準備するしかない。」


 あれやこれや考えながら、荷物の積み込みを終えました。
 一抹の不安を感じつつも…。。
会場へ向かう社内の様子

 ● バタバタのイベント当日 
朝6時過ぎに下関を出発。
しかし、前日から引き続き高速は通行止めで、予想通りの
大渋滞。

通常、車で1時間半の所を4時間近くかけて会場に到着。
当社が最後かと思いきや、他社の方々も続々と搬入して
いました。

そして、急いでセッティングに取り掛かります。
結局、全ての準備が終わったのは11時頃でした。


午前中は交通渋滞の影響もあり、来場者は少なかったよう
ですが、午後からは、通常通りの賑わいとなりました。

出展を断念した企業もいくつか見受けられ、特に岩国の
企業の方は、2時ごろ到着し、急いで押し寿司を配って
いました。

当社のブースにも様々な方が見学に訪れ、、パンフレット
が足りなくなるほど興味を持っていただきました。

食品関係の出展が多いこともあり、当社のようなものづくり
の会社は、普段あまり見る機会がないようで、熱心に質問
されてくる方もいらっしゃいました。

「まずは、当社のことを知っていただく」というのが1番の
目的でしたが、出展用の製品がまだまだ少なく、また大きい
ものは持ち込めないこともあり、今後も改善の余地が大いに
あると実感しました。

ちなみに…、
帰りも余裕で3時間。1日で7時間のドライブとなりました。

それでは、また来年。。
             
                 
セッティング無事完了

会場内の様子

会場内の様子