○第7回 長府企業フェスタ出展報告

 この度、まるわステンレス工業では、下関市長府地区の企業を中心とし、人とまちと企業の
 ふれあいをテーマにした 「第7回 長府企業フェスタ」に出展いたしました。
 多くの方にご来場いただき、誠にありがとうございました。
【第7回 長府企業フェスタ】

■会期 : 2009年10月24日(土),25日(日)
■開催時間 : 9:50〜17:00(16:00)
■会場 : 下関競艇場中央スタンド
■主催 : 長府企業フェスタ実行委員会




 ● 出展に向けて 

  「初めての参加だけど、何をどうすればいいんだ・・・。」

  今回のテーマは、”〜次代を担う若者へ〜企業ってこんな感じだよ!”
  イベントに出展することが決まり、当初は、何か実演のようなものをしたいと考え、

  「実演するなら、Tig溶接やグラインダーを使った研磨・バフ磨きなどを見てもらいたいなぁ」

  などとみんなで話していました。

  しかし…
  9・10月が異常に仕事が忙しく、また検定試験なども重なり準備が間に合わず、結局、

  「実際に出荷間近の製品をかき集めて展示しよう。でもそれだけじゃ寂しいから、何か一つでも
   当社を宣伝できるようなステンレス作品を作ろう」

  ということで、展示物は、ステンレス製商品、ショーケース、各種曲げ物製品、パイプ・
  FB(フラットバー)手摺、貯米器などに決まりました。
  そして作品としては、”ステンレス製 ピサの斜塔”をつくることにしました。



 ● イベント当日 


ついにイベントが始まりました。
天気は快晴です。

9:30からのオープニングセレモニーが始まると、来場者が続々と入場してきます。

特に、家族連れが多かったのが印象的でした。

メインスタンドの様子
メインステージの様子
ほかのブースが気になり、ウロウロと歩いてみると、ブリヂストンさんは、巨大タイヤでフリスビーゲーム、住吉工業さんはオモチャの重機でのボールすくいゲーム、などなど。


各社様々な展示や催し物を行っていて、会場は活気に溢れていました。



そして、下関板金組合でお世話になっている金山板金さんは、現代の名工(国認定)の峰松昭次郎氏を招待し、板金の実演をしていました。
当社の従業員も、すかさず参加し、クワガタや仏様をつくっていました。

また、競艇ボートの無料試乗会もあり、子供たちの笑顔が溢れていました。




さて、当社のブースについて、…
今回のフェスタでは、多くの方に当社がどんな会社で、どのようなものをつくっているのか、ということを知ってもらうことが最大の目的でした。


展示したかったものは、たくさんあったのですが、サイズ的に無理、出荷するタイミングと合わない等の理由により、ほんの一部に限られてしまいました。


一応、スライドショーで、作業風景や様々な製品の画像は流してはいたのですが…


今後は、ピサの斜塔だけでなく、出展製品をどんどん増やしていこう!



ところで、今回の企業フェスタには、参議院議員の岸信夫氏、林芳正氏、そして衆議院議員の安倍晋三氏もいらっしゃいました。


しかも、安倍晋三さんは当社のブースにも来て頂き、激励のお言葉まで頂戴しました。
素敵な笑顔に、すっかり元気付けられました。

フリスビーゲーム


 
峰松昭次郎氏と仏様

受付の女性陣

ステンレス製ピサの斜塔

安倍晋三さんと記念写真
  

子供用クレーン





当社ブースの様子

くじ引き抽選会の様子




ガッチリ握手!

 ● 企業フェスタ終了 〜無事成功&反省〜
  最後の搬出作業は、勝手が分からずバタバタしてしまいましたが、とにもかくにも、
  第7回 長府企業フェスタは無事に終了しました。

  今回の来場者数は、予想数よりも多く約 8000人だったそうです。

  今回の出展が成功だったかどうかは分かりませんが、当社にとって本当に貴重な経験となりました。
  少なくとも、「まるわステンレス工業を、少しでも多くの方々に知っていただく」という目的は果たせた気が
  します。

  また、今回のフェスタで出会った方々との交流は、素晴らしい財産となりました。

  今後は、内容を更に充実させ、このようなイベントに貢献できるようにがんばっていきます。


  最後に・・・

  本当に沢山の方々に当ブースに立ち寄って頂き、誠にありがとうございました。
  また今回のイベントにご協力頂きました皆様には、深く御礼申し上げます。


  それでは、また来年
。。